ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


と、言うわけで、久々に(しかも一気に)ブログ更新してみました。
日付が過去のものなのはせめてマメに更新してるっぽく見えるといいなという悪足掻きです。
よいこのみんなはスルーしてね☆


……なんだかまた忙しいのです。
転職早々社長が入院し、修羅場がやっと落ち着く予定だった先月末に社長交代が急遽決定し、引継ぎと決算でばったばたしてます。

どこかで私を見かけたら、強く生きろと肩でも叩いてやってください。

本日朝、目が覚めたとき目の前にあった光景↓
070611-1.jpg

私の腕をがっちり抱え込んで寝ている琥太郎。
あったかいー。きもちいいー。
…いてくれて、ありがとうね。

スポンサーサイト

ご縁あって友人が保護した半野良さんの仔猫を引き取る事になりました。

憧れの黒猫さんなんですよ、これがね!!!
今は保護してくれた友人の家で、兄弟(全身グレーのロシアンブルー風くん)と一緒に元気に育っています。
グレーくんはまだ里親募集中との事なので、興味がある方は当ブログのメッセージフォームよりお問合せください。


黒猫さんは福猫だって言うしねv
我が家に新しい幸せを運んできてくれるといいなぁ…と思っています。

こーたーv
弟分が出来るぞうっ!!

真っ黒で尻尾も長くて真っ直ぐ。日本猫のオス。
black-face.jpg

…と、言うことで。

命名、大和(やまと)。

みやこさんに報告したら笑われました。
何でだ。

だって、クロネコで日本猫なんだもん!!

早く迎えに行けるように色々頑張らなきゃ。



またしても更新が滞っておりました。

3年勤めた職場から諸事情により転職した彩@管理人です。
皆様、変わらずお元気でお過ごしでしょうか?

しかし……

……忙しかったよ(泣)!!!

70415.jpg
「お疲れー。脚マッサしたげようか?」

……とか、言ってくれないかなー琥太郎。
(ハイ、頭が可哀想なヒトがいますねー)

飼い主はまだまだ進行形で忙しい日々になりそうですが、琥太郎は花マル貰えそうなくらい元気です!

今月末にはいよいよ1歳。
こたが生まれた夜、私は友人一同と宴会をしている真っ最中だったのを覚えています(笑)。
みやこさんからメールを貰って、元々楽しいテンションだったのが更に大暴走したっけなぁ。

これからも元気に大きくなってね琥太郎!
キミ、既に充分大きい(現在4.6kg)けど!!

新しい職場でもPCの壁紙を琥太郎にしている私は、もう手の施しようがないオヤバカ病だとは思います。
ええ、疑いの余地もなく。
「ライオンの子供みたいだなー!」
との褒め言葉(褒め言葉なのよ、私の中では!)にほくほくしまくって、お医者様でも草津の湯でも治せないだろう自覚もございます。

…だって、ねえ。
このブログ、こたがみやこさんちから来る前にもう立ち上げてたし(笑)。

一年でこんなになっちゃうんだから、来年、再来年なんかどうなってるのか想像するだけで恐ろしい 楽しみでございますコトよ?
うふふふふ。


だって、可愛いんだもーん。
ちょっと座っただけで「乗っかるー!」とダッシュで寄ってきて、膝の上によじ登り
(時々失敗して滑り落ちそうになる。落ちまいと爪立てるのでかなりイタイ。でも耐える。幸せだから!)
就寝時に横になれば「くっつくー!」とベッドに飛び乗って添い寝し
(時々目測を誤り腹の上に着地する。ぶっちゃけ、衝撃に絶息して悶え苦しむ。でも許す。幸せだから!!)
朝になれば、目覚ましより早く肉球ふみふみで私を起こす琥太郎。
(最近私の鼻の穴を肉球で塞ぐ技を習得。半端なくヘビーなお目覚めになる。でも許す。幸せだから!!!)

これからも末永くオヤバカでありたいと思います。
時々停滞する駄目ブログですが、皆様どうぞ温かい目でお付き合いくださいね!


……って訳で、琥太郎の誕生日まであと13日!!!

テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット


ねむねむ甘えっこた。

k124.jpg

……しょぼい顔…(笑)。
睫毛が長い&白いのがキミがショボ顔に見える原因だな。

寝ている場所は私の脚の上(大腿部分)です。 ※部屋着がよれよれなのは見逃して下さい。
非常にあったかいのですが、重いです(笑)。
でもいいの、幸せだからv


仕事から帰ると、こたが家庭内ストーカーと化す今日この頃。
おっかけ・出待ち・入り待ち機能標準装備です。
甘えて擦り寄る姿もクルクルと高く喉を鳴らす声も可愛くて嬉しいけれど、反面、それだけ寂しいんだろうなぁ…と切なくなったりもするんですよね。

こたー、お友達欲しいー?とか聞いてみたり。

単頭飼育と複数飼育のメリット・デメリットを色々考えています。
元々こたを迎える時には、親元さんで同時期に生まれた子猫をもう一匹一緒に…と思っていましたし。
猫同士が遊んでる姿は可愛いだろうなぁv
私が留守の間も寂しくないかな、と期待はするのですが…。

あちこちで猫飼いさんのブログを拝見すると、
『複数飼育に憧れて後から猫を増やしたが、先住猫との折り合いが悪い』
という事もけっこうあるようなのでビビリ気味なのですよ。

こたは大家族(猫のね)から養子に頂いたので、社交性はばっちり!だと思うけれど、猫同士の相性もあるだろうしなー。
いや、むしろ猫同士仲良くなりすぎて人間と遊んでくれなくなったりもするのだろうか(笑)!?

ううむ。悩む。

テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット


という訳で、後半です。
前半同様、お食事中の方には不向きな内容が含まれますのでご注意くださいw

【前回のあらすじ】
お腹を壊した愛猫、琥太郎さん(6ヶ月・♂)を案じる新米飼い主。
ブリーダーさんへのSOSが功を奏し、腹ピー対策情報をGET!
「待ってて、こた!」
家路を急ぐ飼い主を待ち受ける悲劇とは…!?



…なんて程、大袈裟なものではありませんが。

みやこさんに教えて頂いた整腸剤を買って急ぎ足で帰宅した私は、室内の異変に気付きました。

何だろう…何か、変な匂いがする…。
て言うか、臭い!!?

一体何故だと考えていると、いつも通り私を出迎えに出てくる琥太郎の声。
細く高い甘え声に元気そうだと安堵しながら、部屋の明かりをつけました。

こたー、ただいまー………って……

なんじゃこりゃぁあ!!??Σ


ああ、何て事……!!!

そこには、自慢の毛並みをべっとりと茶色い「何か」で汚した琥太郎の姿が。

か、考えたくはない。
けど。
まさか。
アナタ、ちょっと…!!!!

嫌ぁな予感に背筋が冷たくなるのを感じつつ、猫トイレを確認。
ぐちゃぐちゃに乱れたトイレシーツと、ペースト状のゆるウンチがそこに。
……うひぃ!!!

こ た ! 下 痢 う ん ち の 上 で 転 が り 回 っ た な ! ! ? ?

そして、そのまま室内もごろんごろんしましたね(泣)!!??

衝撃にフリーズする私に「おかえりーv」と擦り寄ろうとするこた。
ちょ、ちょっと待ってーーーー!!!!!!
今はやめてぇええええ!!!!!

何とかこたをバスルームへ誘導しつつ、私がした事はたったひとつ。

「みーやーこーさぁあああんっっ(大泣)!!!!!」←直通携帯コール本日2回目

開口一番、こたが下痢うんちの上で転げ回ったみたいです~!!!と叫んだ私に、

「うわー、それマナ(※こたのママにゃん)もやった事あるわー」と、みやこさん。

ああ、親子!!!
って、ちょっと感動してる場合じゃなかった(汗)!
ど、どどどど、どうしましょう!!?
お腹壊してる子をシャンプーしちゃう訳には行かないですよね!?
濡れタオルとかで落ちますかね!?

「洗ってあげなさいw 事態が事態だからねー」

わ、私、猫洗うの初めてなんですがー(大汗)!!!

「頑張れーv」

ひぃーーーーーっっっっっ!!!!!が、頑張りますー!!!


…ってな感じで、もう状況的にシャンプー必須な緊急事態に。

洗うなら体が冷えないように温かいお湯で。
洗ったあとはドライヤーで毛を乾かして。
部屋を暖かくして、あるならばホットカーペット等床暖房を入れて。

と細かな注意を教えて頂き、いざバスルームへ。
実家で飼っていた大型犬やフェレットを洗った事はありましたので、自分も濡れるのを想定して、すぱーんとTシャツにパンツ1枚です(笑)!!
誰かに見られたら絶対お嫁に行けないw
でもいいの、こたを何とかするほうが先決だったの!!!

お湯は42℃に設定。
シャワーヘッドをこたの体にくっつけるようにして、水音と水流に驚かせないように気を付けながら体を濡らして行きました。

それまで「え?何が始まるの?」と、きょとんとしていたこたの口から

「にゃああああぁーーーーーーおーーーうーーっっー!!!??!」

と、驚愕の叫び声が…。
ああ、ご、ごめん!!!!!
でも、ここでやめる訳には行かないのよぅ!!!!

大丈夫よー、怖くないよー、と宥めすかしながら体を濡らし、お湯で薄めたペットシャンプーで汚れた部分を中心に洗って、よーく濯いで…

こたは暴れも怒りもしませんでしたが、何度か「何事だぁああ!!!?」と言うように、普段よりはかなり大きな声で鳴きました。

ああ、何て偉いの、こた!
暴れないのは偉い!偉いぞぅ!!!!

とバカ飼い主、こたを褒め称えながらタオルドライ。
予想よりもずっとあっさりシャンプーが済んだので、すっかり油断していました…。

さぁ、乾かすよー!
と、ドライヤーのスイッチを入れた瞬間、それまでの落ち着きが嘘のように琥太郎大暴れ…!!!!!!
何とか逃げだそうと必死で体を捩るのを押さえつけ、30分超の格闘となりました……。

乾く頃には双方息切れですよ、マジで。

バスルームの扉が開くと同時に猛ダッシュで逃げ出したこた。
私のベッドの下へ潜り込み、暫く出来てきてもくれませんでした…(涙)。

うう、どうすれば良かったのだろう…。
熱くはないように、自分の手に風当てて確認しながら乾かしたんだけど…。

初めてこたに「フー!」言われて大ショックでした。
普段何しても(爪切り・耳掃除etc)そんなの言わないもん(泣)!!


絶対嫌われた…と凹んだ飼い主でしたが、当の琥太郎さんが2時間後にはいつも通り寄ってきて膝でごろごろ言い始めたので、うっかり泣きそうに安心しました。

ば、バカって言うな!!!!

あ、部屋の掃除は、こたサンお隠りの間に済ませましたよ?

事件の原因だったこたの下痢も、翌朝にはすっかり回復致しました。
ああ、良かった!!!!!


以上、こたと暮らし始めて1ヶ月目の、初事件詳細でした!

テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット



| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ネコダカラ -CATreasures-, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。